おしゃべりしようよ!

1988年生まれ。会社員→専業主婦、育児→?

【産後】弾め!バランスボール!産後ケア教室マドレボニータに行ってきました。

f:id:iwadetomoko:20180207141531j:image

 

以前ブログにも書いた通り、今月マドレボニータの産後ケア教室に参加します。

今日はその1回目でした。

www.35.madrebonita.com

 

教室の大きな特徴は、バランスボールを使ったエクササイズの他に、シェアリングという語らい(笑)の時間があること。

疲れた体だけではなく、普段置いてきぼりになりがちなお母さんたち自身の心に向き合おうという内容です。

お母さんだって一人の人間。

自分をもっと大切にしていいんだよ。

講座のデザインからそんなメッセージを感じました。

例えば、自己紹介のときには子供の月齢ではなく「私は産後〇ヶ月です」と紹介し合います。

こんな言い方初めて!新鮮でした。

 

エクササイズ

音楽に合わせてバランスボールでボインボイン弾むのがとにかく楽しくて、終始へらへら笑っちゃうのを我慢できませんでした、、、。(笑)

跳ねるのって、なんであんなに楽しいんでしょうね?童心に帰ります。

産後だから気分転換になるくらいの運動かな?と思っていたら、かなりしっかり動きます。

他の参加者の方からは、心地よい疲労感という声もありました。

 

シェアリング

改めて参加者同士で自己紹介。

そのときに「GOOD&NEW」というワークを行いました。

これは24時間以内にあったGOODなことを紹介し合うというもの。

毎日を振り返る余裕なんてないけど、ちょっと立ち止まって見てみればいろいろやってるな、良いことあるな、感謝の気持ちが湧いてきた、なんて声が上がりました。

 

シェアリングの時間には他にも、インストラクターの方が産後に関する知識を教えてくれました。

例えば、授乳って1日で519kcalも消費するらしく、それはラグビー1試合分に相当する程なんだとか、、、。

え!ラグビーなんてしたことないんですけど、、、(笑)

また、産後は頭がぼーっとするホルモンが出るらしく、これは授乳やオムツ替えなどのルーティンに耐えられるようになんですって。

(つまり普通はそんな毎日毎日のルーティンに耐えられず頭が変になってもおかしくないということ。)

それから、赤ちゃんの夜泣きのとき、枕元で聞く泣き声は飛行機の騒音と同じだとか。

疲れて当たり前、頭がぼーっとして当たり前、うるさく感じて当たり前。

自分だけじゃないんだ。

誰かにそう教えてもらえると、気が楽になりますね。

 

私が特に心動いたのは、産後のイライラには小手先のテクニックやアドバイスではなく、まずは自分の体力をつけようという提案。

これ、大賛成です。

夫にイライラする、家事が思い通りに捗らない、育児にもイライラ、、、。

そんなときに、「期待値を下げよう」とか「〇〇すればできる」とかそういうアドバイスもありますけど、本当に疲れているときってそもそも頭が回らないしそんなこと受け入れられないものです。

そして、アドバイス通りにできない自分にさらにイライラ、、、なんてね。

方法論は自分の心身が落ち着いてから。 

私は二人目の産前産後にヨガを続けていて、本当にこのことを実感しています。

どんなときも、自分の体と心が中心。体が資本です。

 

最後は家でできるセルフケアを教えてもらって終わり。

今日は美しい姿勢の作り方。

一日中姿勢に気をつけるのは難しいもの。

だから、オムツ替えと授乳のときだけ、骨盤を垂直に立てて肩をさげて、まっすぐ良い姿勢を意識してみましょう、とのことでした。

こういう、ちょこっとハードルを下げて現実的な提案をしてくれるところも、とっても気に入りました。

 

1日でも盛りだくさん。来週のクラスも楽しみです!