おしゃべりしようよ!

気づきは楽し。気づきはゆるし。気づきはいやし。自分や周りの人との対話を重ねて気づきの多い人生を送ろう!1988年生まれ。会社員→専業ママ→パート、ヨガインストラクター修行中。

来年はブログを始めたいと思っている人へ。

私の今年の目標のひとつはブログを始めることでした。

「来年はブログを始めたい」と思ってる人もいるかもしれませんね!

なんで私がブログを書くのか、忙しい中ちょこちょこ続けられているのか自分でもよくわかりません。

でも、ブログを書いていて良かったなと思うことはたくさんあります。

 

SNSの投稿や雑誌、テレビなどの情報を見て、極端に羨ましがったり落ち込んだりすることがぐっと減った。

 

自分で書いてみると、その内容が切り取られたごくごくわずかな一部分だということがよ〜く分かります。

他の人が発信する情報もすべて、切り取られたものであり、見えない部分があるということです。

人のキラキラを見て落ち込む……という人こそ、ブログを書いてみてはどうでしょう。

また様々な情報に接するときに、この文章や写真はどうやって作られてるのか?ということを考えながら見るようになったので、面白さが増しました。

 

・自分にとっての当たり前は当たり前じゃないということがなんとなくわかってきた。

 

自分で面白いと思ったものがなんの反応もなかったり(笑)

こんなこと書いて恥ずかしいと思ったものが誰かに響いたり。

表現して初めて価値(=誰かの役に立つ、面白がってもらえる)が生まれるんだなと実感しています。

 

・誰も私のことなんて気にしていない。自意識が小さくなって楽になった。

 

こんなこと書いてどうしよう、恥ずかしい……!と思うこともあります。

うわー、こんなつまらないことよく書けたな!とか。

でも……別に何も起こらないんですよね(笑)

それなら書いて書いて書きまくるのみです。

 

・毎日がネタにあふれている。

 

ネタ探しのアンテナが立つと、ありふれた日常には面白いことがたくさんあると気づきます。

それから、切り口次第でいろいろな記事になるので面白いです。

 

私なりの続けるコツは、

フェイスブック並みの投稿でオッケー

・下書き並みでオッケー

とすること。

 

ブログを始めてみたい!という人のお役に立てばうれしいです。