おしゃべりしようよ!

普段話すには大げさなような、でもほんとはおしゃべりしたい、そんなことを書いています。

「ゆらゆら揺れるのも楽しんでください。」

昨日行ったマタニティのヨガクラスで先生が言っていた言葉。
立ち木のポーズのときのこと。
↑片足をあげる、いかにも「ヨガっぽい」ポーズ(笑)

 

前も同じことを先生が言っていて、すごくいいなあーと思いました。
もう、毎日ゆらゆら、ぐらぐらすることばっかりだから(笑)
でも無理にバランス取ろうとしなくていいんだなって。
自転車と同じで、まっすぐ走ろうとすればするほど倒れちゃう。
ゆらゆら、ぐらぐらしながら、その中で自然と中心が定まってくる。

私も前よりは「中心」がある気がする。
面白いのは、その中心ってゆらゆら・ぐらぐらの間にあるから、はっきりした何かがあるわけではないし、目にも見えないし言葉にもできないんだなー。

 

ヨガのポーズって、正解の型や、ブレない軸、まっすぐとはこういうもの!というのを目指すのではなくて、ゆらゆら、ぐらぐらしながら、段々調ってくるものなんだと思う。
すごく面白いな。

 

そうそう、ゆらゆらぐらぐらしたら、足を着いたり手を突っ張ったりしてもいいんだからねー。