おしゃべりしようよ!

1988年生まれ。会社員→専業主婦、育児→?

子供がいてちょうどいい。

あれもしたい。これもしたい。

もっともっとしたい。

(ブルーハーツの歌詞。)

その一方で、体の外からも中からも、「お母さーーん!!」と呼ぶ声。

(二人ともまだ喋れないけど笑)

そんなときはつい、子供のことを重荷や制限のように感じてしまう。

そういう側面は確かにある。

 

でも、今日ふと思いついたのは

「私は、子供がいるくらいでちょうどいいのかもなあ。」

ということ。

私は放っておいたら、頭がくるくる回ってどこかにぴゅーっと飛んで行ってしまうようなところがある。

だから、子供が船のイカリのような適度な重しになってくれている気がする。

(ごめんね、お母さんったら落ち着きがなくって!)

 

何かができること=自由なら、私は昔より不自由だ。

独立した何か=私なら、私は全然私らしくない。

でも、今の方がずっと自由で私らしいと感じてる。

外側から形作られていく、ある意味消極的な「私」が楽しい。

それをしがらみということもできるけど、いろいろな繋がりの中にいる安心感がある。

自由は、自分がこだわって作り上げようとしていた、ちっぽけな私から自由になることなのかもしれない。

子供といると、そんなことを考えさせられる。