おしゃべりしようよ!

今日は昨日より、強くやさしく、自由に。

おじいちゃんのメール

レター」 というアプリを使って、毎月祖父母宅や実家に子供の写真を送っています。

レター|お試し3通無料、両親が喜ぶカレンダーの便り

スマホから写真を選んで手紙の文面を入力するだけで、かわいらしいカレンダーにして届けてくれるサービス。

好評です。

 

今月は、消防車の遊具で遊んでいる子供の写真を選んだ。

そのお返しにおじいちゃんから届いたメールがこちら。

 

---

 

夢中になって居るのが可愛いなあ。

みつごの魂百迄と云ふ。

もうすぐお兄ちゃんに成る。

思いやりの有る人間に育つていくのが望み。

ではまた。 

 

---

 

90近いおじいちゃんのメールは旧仮名遣い。

短いメールなのに味わいがあって、はっとさせられることがいつも書かれている。

最近目が悪くなってきてメールのやり取りも大変みたいだけど、私はおじいちゃんからのメールをいつも楽しみにしている。

ほんとに、思いやりのある人になって欲しいし、そのお手本にならないとなあ。

直接言われたら恥ずかしいようなことも、おじいちゃんからのメールならすっと心に入ってくる。

 

たかがメールだけど、人柄や味わいは伝わるんだよね。

それはきっとSNSやブログだって一緒。

そこが怖いところだし、面白いところだと思う。