おしゃべりしようよ!

今日は昨日より、強くやさしく、自由に。

引き出しの仕切り。

子供の洋服を入れている引き出しに仕切りをいれてみました。

そして、今回から写真をiPhoneではなくちゃんとしたカメラで撮ってみます!

 

Before 

f:id:iwadetomoko:20171007100647j:plain

結局いつも引き出して使う部分は手前の半分だけ。

そこには毎日着る服(上、下)+パジャマ(上、下)を入れています。

 f:id:iwadetomoko:20171007101210j:plain

後ろ半分にはもう少し寒くなったら着る服をスタンバイ。

(少し厚手の長袖上下、靴下など)

 

f:id:iwadetomoko:20171007101147j:plain

奥← →手前

 

オンシーズン+次のシーズンの子供服はこの一段に入るだけしかありません。

なので割と余裕があります。

しかし余裕があるぶん、固まりが崩れたり、引き出しの中で動いてしまったりするのが悩みでした。

洗濯物を手伝ってくれる夫も、いまいちどこに何をいれていいのかわかっていない様子でした。

・物はそんなに多くないのになんだかすっきりしない。

・そしてここからどうすればいいのかわからない。

というのが、私の定番の悩み。

 

そこで今回は引き出しの仕切りにチャレンジ。

雑誌やネットでいろいろなお宅の例を見ては、

「そこまですることないでしょ〜〜。そんなフォトジェニック、うちには必要無いよ〜〜。」

と思っていたのですが、そういうところにこそ、変化の大チャンスが隠れているもの!(多分)

 

使ったのは、無印良品の仕切りと仕切りケースです。

ちなみに引き出しも無印良品のもので、学生時代一人暮らしをしている時から使っているので10年選手です。

 

www.muji.net

ポリプロピレンケース用スチロール仕切り板・大 約65.5×0.2×高さ11cm | 無印良品ネットストア

高さが変えられる不織布仕切ケース・中・2枚入り 約幅15×奥行32.5×高さ21cm | 無印良品ネットストア

 

After

f:id:iwadetomoko:20171007101155j:plain

こんな感じになりました。

洗濯している分などもあるので数量は若干少なめ。

←奥に仕切りケースを入れて、次のシーズンものを。

仕切りケースの中はざっくり分けただけです。

手前→は間仕切りを使って4エリアに。

右上から時計回りに、普段着上、下、パジャマ下、パジャマ上。

仕切ることで、立てて収納できるようになりました。

 

f:id:iwadetomoko:20171007101200j:plain

うん、取りやすくなった……かな。

 

f:id:iwadetomoko:20171007101205j:plain

ぼよよよーーん。

「大丈夫か……?」

引き出しに入れる前は心配でしたが、服を入れればちゃんと収まりました。

 

今回作業してみて、

「あ、仕切りを入れてみても、こんなもんか……。」

と思った自分に気がつきました。

 

……そうか、引き出しを整理したところで中に入ってる服はそのまんまなんだな!(あほ)

 

引き出しの仕切り=雑誌みたいなオシャレな収納

という思い込みで、もっと魔法みたいに見違えるのかと勝手に期待していたようです。

ああいう収納の写真は中に入ってるものもオシャレなんだな。当たり前だけど!

いや〜お恥ずかしい!

まあ見た目ではなくて使いやすくなったので、良しとします。

 

ひとつ気になっているのは、間仕切りがちょっとたわんだり、動いたりすること。

引き出しに固定する方法ないかなあ。