おしゃべりしようよ!

今日は昨日より、強くやさしく、自由に。

何も変わってないのかもしれない。

子供が生まれてから友達に会うと、

「何にも変わらないね〜」

「そのまんまだね〜」

としばしば言われます。

もちろん良い意味で言ってくれてるんだけど、心のどこかでちょっとがっかりしている自分もいて。

自分では、いろいろ変わったつもりだったのかもしれない。

 

しばらく経って最近思うのは、確かに変わったことはたくさんあって、それは環境とか、体とか、見た目とか、あとは考え方とか捉え方とか、いろいろな方法。

でも、実は自分の本質的な部分、根っこは何も変わってないのかもしれないと思った。

例えば、好きなものやあこがれは結局昔から変わらない気がする。

 

変わった表面的な部分(考え方や方法含め。)に関しては、私は昔よりも今の方がずっと良くなった気がしている。

つまり前はもっと性格も悪かったと思うし、強がったり見栄を張ったり、その中で周りの人を傷つけたりしてきたと思う。

でもそういう表面的なところに捉われず、自分の本質的な部分を見てくれている人がいて、今も友達でいてくれる、そして「変わらないね」って言ってくれる。

それって、すごくすごくありがたいことだなって思った。

 

なんだか秋はそんな友達の誕生日が集中している季節なので、ふとそんなことを考えました。

ありがとうもいっぱい伝えたいけど、あの時はごめんねと思うこともいっぱいある。

でも謝るのは癪なので(笑)これから少しずつマトモな人間になることで許してもらいたいと思う。