おしゃべりしようよ!

普段話すには大げさなような、でもほんとはおしゃべりしたい、そんなことを書いています。

気負わない。気取らない。

2月から始めたブログ。

気がつけば50記事を超えました。

こんなに続くとは思ってなかったけど、いろいろ感じたり気づいたりしたことを書くのは楽しいし、きっと好きだから続けられたのかなあと思います。

 

最近はあちゅうの『言葉を使いこなして人生を変える』を読んで、その中で

いいこと言うぞ、といういやらしさは捨てて、自分の中から出てくる言葉を大事に。 P.44

という一説が響きました。

 

ブログを書いているといろんな下心が沸くことがあります。

でもその下心を手放して、良いことや面白いことを書こうと気負わずに、素直に正直に。

自分の中ですーっと何かが溶けるような感じがしました。

 

正直はあちゅうのことはよく知らなかったし、「作家」という肩書きもどこかバカにしていた自分がいる。

でもこの本を読んだら、少し前に読んだはあちゅうの文章とは全然違う深さのあるコラムがいっぱいあって、思わず涙してしまうものまであった。

自分を信じて、かっこ悪くてもとにかく素直に書き続けて成長していくってこういうことなのかと納得。

ブログでもなんでも、書いたり表現したりしたいと思っている人なら勇気をもらえる本じゃないかなと思います。

私も自分の直感や感じることを信じて、とにかく…がんばる(笑)

 

どうでもいいけど、有名人に言及するときに「さん」づけにするか呼び捨てにするか迷う……。

はあちゅうさんでは、ないか……?」と思ったけど、直接会ったらはあちゅうさんって言う気がする。