おしゃべりしようよ!

専業主婦は可能性がいっぱい!

【テキパキ晩ごはん】鯛めし

 
おいしい晩ごはんをテキパキ作れるようになりたい!
目標は「何も無い状態から、洗い物を済ませるまで」を45分で終わらせること。
もちろん離乳食も用意します。
 
今回は、子供の1才の誕生日だったので、ケーキも一緒に用意しました。
鯛を漬ける→ホットケーキを焼く→焼いている間に野菜を切る
→鯛めしの炊飯スタート→炊いている間におからと味噌汁を作る→盛り付け
 

屈辱のフルカウント!

f:id:iwadetomoko:20170224063508j:plain

さすがに45分では作れないと思い、90分目指してスタート。

途中までは好調だったのですが、おからを炒めるのに手間取りました。

フライパンが十分な大きさがなかったので、混ぜにくい!

しかも分量以上の野菜を入れたので味が薄く、調味料を足したり、濃くなりすぎてネギを追加したり時間がかかりました。

結果、タイマーは99分59秒を回って強制終了……。

たまにこうなるのですが、すごく悔しい(笑)

おからを煮る時は、ケチらず大きい鍋を使おう!!

ちなみにタイマーは、無印良品のものです。

献立

f:id:iwadetomoko:20170224063555j:plain

 

f:id:iwadetomoko:20170224063611j:plain

  • 鯛めし

    鯛めし(たいめし)のレシピ/作り方:白ごはん.com

    こちらはお気に入りのレシピサイト。
    だし汁を用意するのが面倒くさかったので、昆布を炊飯器に入れました。
    おいしくできましたよー!
    スーパーで鯛の切り身が半額になっていたらぜひ作ってみてくださいね。
    炊き上がったら鯛の皮や骨を取り、離乳食用に取り分けもします。

  • おから
    ごぼう、にんじん、しめじ、こんにゃく、油揚げ、ネギ。
    炒め終わったら火を止めて最後にネギを入れるのがポイント。
    ネギの風味が食欲をそそります。
    10人分くらい出来上がっちゃった。

  • 味噌汁
    なす、玉ねぎ。

離乳食

f:id:iwadetomoko:20170224064026j:plain

f:id:iwadetomoko:20170224064052j:plain

  • 鯛めし
    おかゆに鯛のほぐし身とほうれん草をまぜる。
    せっかくの鯛の香りがほうれん草で台無しに!!ごめん。

  • ケーキ
    ホットケーキを焼いて重ねる。
    生クリームの代わりにヨーグルトを使いましたが、なんかおどろおどろしくなってしまった。
    一応「しろくまちゃんのほっとけーき」を意識!


 

ここまでで、多分120分弱です。

美味しいしめでたいし、オッケー!