おしゃべりしようよ!

専業主婦は可能性がいっぱい!

【展覧会】六本木でマリー・アントワネット展を見に行ったけど、マダムに挫折編。

 

六本木、森アーツセンターギャラリーで「マリー・アントワネット展」が開催中です。

 

www.ntv.co.jp

 

去年NHKのBSで「ベルサイユのばら」を再放送していた時にハマってしまい、これは見に行かなくてはと家族で出かけました。

が!10:30に着いた時点で50分待ち。

辺りは見渡す限りお金持ちそうなマダム!マダム!マダム!!

残念ですが、断念して早めのお昼を食べて退散することにしました。

 

 

f:id:iwadetomoko:20170217163610j:image

11時前のウエストウォーク、誰もいません。

 

f:id:iwadetomoko:20170217163619j:image

エレベーターかと思ったらグッチの通用口だった!

 

展覧会がダメなら肉を食べればいいじゃない。

「パンがないなら、ケーキを食べればいいじゃない。」

これはマリー・アントワネットの言葉としてよく知られていますが、どうやら正確な記録には残っていないようです。

今回の展覧会はヴェルサイユ宮殿学芸員の監修のもと企画されました。

マリーにまつわる様々な絵画や版画、家具や食器などの調度品を通じて、単純化されたマリー像の誤解を解き、波乱の人生を多角的に追っていくのが展示の目的です。

でも、マダムに屈服した我々は展示を見ることができません……。

「この無念を晴らすには肉を食べるしかない!」ということで、ウェストウォーク5階の「リゴレット バーアンドグリル」へ。

 

www.rigoletto.jp

 

が、ここでも悲劇が。子供と一緒に入店できるのは13時からということでお店に入れませんでした。

公式HPによれば、平日の小学生未満の子供の入店は13:00-18:00だそうです。(土日はOK)

ヒルズのHPには書かれていないので、ハンバーガーを食べたい肉食系子連れのみなさんは気をつけてください。

 

さて、ヒルズで子連れ可のお店を探す時に重宝するのがこちらのパンフレット。

f:id:iwadetomoko:20170218085035j:plain

 

ハンバーガーの写真に惹かれて、こちらのお店へ移動しました。

エーエス クラシックス ダイナー | 六本木ヒルズ - Roppongi Hills

 

f:id:iwadetomoko:20170217163636j:image

ベビーカー入店可。ベビーチェアもあります。

 

f:id:iwadetomoko:20170217163652j:image

ハンバーガーセット¥1000(アボカドをトッピング)

絶妙な焼き加減でお肉がおいしい。
グレービーソースやローストしてある玉ねぎもおいしい。
味付きポテトもおいしい。

 

f:id:iwadetomoko:20170217163702j:image

おかわり自由のコーヒー、紅茶は無料。

メニューには「オフィスワーカーは無料」とありましたが、私たちもタダだったのでみんな無料で飲めるのでは無いでしょうか。

 

子連れで入れるお店はありがたいですね。

ひとつ気になったのは70年代風のアメリカンダイナーなのに、BGMはぎらぎらドドスコ系のディスコミュージックだったこと。なぜなんだ。

 

展覧会は諦めきれなかったので、また夜に行くことにしました。続く。