おしゃべりしようよ!

普段話すには大げさなような、でもほんとはおしゃべりしたい、そんなことを書いています。

【テキパキ晩ごはん】餃子

おいしい晩ごはんをテキパキ作れるようになりたい!
そんな私の毎日の晩ごはん記録です。
目標は、料理で使ったものを洗い終えてご飯のセッティングするまでを45分で終わらせること。
もちろん離乳食も用意します。(1歳児。)
 
先日麻婆豆腐を作った時に、ひき肉とパクチーが余ったので餃子を作りました。
餃子っておいしいですよね。
私、食べ物の中で一番好きです。
お店の味もいいけど、家で作る餃子はまたおいしい!
各家庭いろいろな作り方、味付けがあると思います。
私は毎回ちょこちょこ味付けを変えたりして楽しんでおります。
今日は、みきママのこちらの本のレシピを参考に。
大人用と子供用を同時に作れるメニューがたくさん載っていて勉強になります!
みきママさんちのアイデア離乳食

みきママさんちのアイデア離乳食

  • 作者:みきママ
  • 出版社:赤ちゃんとママ社
  • 発売日: 2016-01-25
 
餃子を子供用に取り分けるときは、ひき肉と野菜を練った段階で取り出します。
薬味と調味料を加えるのはは、子供分をとった後で。
あと、うちはおとっつぁんがパクチー嫌いなので、パクチー入りと普通のも分けて包みました。
 
みきママレシピは、うちの普段よりも濃いめの味付け。
これはおいしそう!期待が高まる!
じゃーーん。 
f:id:iwadetomoko:20170307115047j:image
ほんとはここでお皿にひっくり返して、放射状に広がった美しい焼き色を拝めるはずでしたが、は、はがれない……。
ここで私は気がつきました。
このフライパンはテフロンではなく、オシャレ気取りで買った鉄のフライパンだということに!!
結局フライパンごと食卓に出して、ガシガシ剥がしながら食べましたとさ。
でもおいしかった〜。
 
f:id:iwadetomoko:20170307115052j:image
 

献立

f:id:iwadetomoko:20170307115100j:image

  • 餃子

  • 味噌汁
    小松菜、にんじん、わかめ、油揚げ

  • ご飯

離乳食

f:id:iwadetomoko:20170307115110j:image

  • ごはん

  • おかず
    餃子→茹でて刻みました。
    にんじん、かぼちゃ。

 

ここまでで…「64分」でした!

餃子は思ったより時間がかからなかったです。

もっと頻繁に食べたい!

 

*おまけ*

餃子のタネが余ったので、チャーハンにしてお昼に食べました。

おいしかった〜〜

f:id:iwadetomoko:20170307142245j:image

【テキパキ晩ごはん】麻婆豆腐

 
おいしい晩ごはんをテキパキ作れるようになりたい!
そんな私の毎日の晩ごはん記録です。
目標は、料理で使ったものを洗い終えてご飯のセッティングするまでを45分で終わらせること。
もちろん離乳食も用意します。(1歳児。)
 
この日の昼は、友達が家に遊びに来てくれたので、ご飯を作らせてもらいました。
晩ごはんは同じものをそのまま(笑)
 
麻婆豆腐はとっても簡単なのに、美味しくてボリュームもあって見栄えも良くて、うれしいメニューです。
いろいろ作り方はあると思うのですが、基本的には下の工程で作ります。
簡単!
1薬味を炒める。(にんにく、長ネギ、しょうが)
2ひき肉を炒める。(豆板醤、豆豉を加える。)
3スープを入れる。(鶏ガラスープ200cc、醤油or味噌大さじ1)
4とろみをつける。
5豆腐を入れる。(煮崩れ防止のために下ゆでしておくのがベター。)
 
ひき肉は鶏を使うこともあります。
その場合は豚よりうまみが出ないので、うちでは隠し味に砂糖を加えます。
鍋いっぱいに対して、小さじ1くらい。
 
今回は栗原はるみさんのレシピを参考にして、パクチーを仕上げに添えました。
うちの麻婆豆腐には豆豉、花椒を入れているのも栗原さんのマネっこです。

 

★離乳食用に取り分ける場合

油で肉と長ネギを先に炒めて取り分け、その後に生姜、ニンニクなどの薬味を加えます。
今回はうっかり忘れてしまいました!
 
 
 

献立

f:id:iwadetomoko:20170305061649j:image

  • 麻婆豆腐
    おいしいものは昼晩続けて食べてもおいしい!

  • 酸辣湯
    だいこん、にんじん、しいたけ、たまご、わかめ。
    鶏ガラスープ+お酢。

  • ブロッコリーとサツマイモのサラダ
    離乳食用に茹でてあったものを使いました。
    砕いたクルミ、亜麻仁油、塩で和えて味付け。

  • ご飯

離乳食

  • おかゆ
    ブロッコリー、しらす

  • デザート
    バナナ

    ちょっと少なかったな。ごめん。

 

温めるだけだったので、ここまでで「10分」でした!

【テキパキ晩ごはん】塩鶏うどん

おいしい晩ごはんをテキパキ作れるようになりたい!
そんな私の毎日の晩ごはん記録です。
目標は、料理で使ったものを洗い終えてご飯のセッティングするまでを45分で終わらせること。
もちろん離乳食も用意します。(1歳児。)
 
某日。
脂っこい食事が続いていたので、あっさりしたものを。
シンプルな鶏うどんにしました。
鶏ももと長ネギを塩茹でしてアクをとって出汁は完成。
鶏の匂いが気になる時は料理酒を少しだけ入れます。
薬味はお好みで生姜や万能ネギ、ごまなどをかけて。
私はゆずこしょうで食べました。
 
簡単メニューの日は作り置きをしておきます。
この日は
・ひじきのだし煮
・にんじん、いんげん→ゆでる
・はんぺんののりチーズ焼き
を作りました。
ひじき煮は、味付けしないでおくと離乳食に応用が効くのでとても便利です。
普通のひじき煮が食べたい時は、油揚げを甘辛く煮て、ゆでにんじんといんげんを合わせます。
はんぺんののりチーズ焼きは、子供の頃に祖母や母がよく作ってくれた思い出の味。
離乳食用のつもりでしたが、はんぺんが思いのほか塩辛かったのでほとんど私が食べました。おいしい!
適当な大きさに切ったはんぺんの厚さを半分にして、のりとチーズを挟んで焼くだけの簡単メニューです。
 

f:id:iwadetomoko:20170303103727j:image

 

献立

f:id:iwadetomoko:20170303103735j:image

  • 鶏塩うどん

  • おからの煮物
    いつぞやの残り。まだまだ無くならない……。

離乳食

f:id:iwadetomoko:20170303103733j:image

  • おかゆ
    ゆでたにんじんといんげんを混ぜました。

  • おかず
    はんぺん、さつまいも

 時間は測り忘れました〜;

お母さんになると自由になる、気がしてる。

動物なんだもの。

お母さんになってよかったなあと思うことはいろいろありますが、その中のひとつが「自由」を感じられるようになったことです。

「え!子供が生まれたらないない尽くしじゃないの?!」

私もそう思っていました。というか今もしょっちゅう思いますよ。

時間がない、したいことができない……。あれ、こんだけか?(笑)

まあ思い通りにならないことはありますよね。

それでも、私は前より自由になれたと思ってます。

なんでかっていうと、子供を産んで育てていると、「あー自分も動物なんだなあ」とよく思うようになって、なんかほっとするからなんです。

例えば、授乳しながらNHKの「ダーウィンがきた!」をよく見ていましたが、サルも猫も犬も……子供産んでおっぱいあげて、がんばって育てて、みんなお仲間なんだなあって。

自分も動物として大きな自然の流れの中にいるんだなと思ったら、自分より大きなものの一部なんだっていう安心感がありました。

それに、毎日毎日自分の子や他の赤ちゃんを見ていると、

「せっかくみんな生まれてきたんだからのびのび楽しく生きないと損だよね〜。

泣きたい時に泣いて、お腹が空いたらごはんを食べて、寂しくなったら誰かに抱きしめてもらってさ〜。」

とか、思いますよ。

あと、子供中心の生活は時計を気にすることがないので、生活の中で自然を味わう余裕があります。

空がきれいだとか、雲の形がおもしろいだとか。

梅が咲いた、桜のつぼみがふくらんだ、メジロが飛び出したとか。

子供と過ごす時間やちょっとした自然と触れ合う時間で、自分の中の深い部分が癒されているなあと感じます。

 

前に、母親であることとアイデンティティの関係について考えてみましたが、全然不十分だったなと思っていて(笑)

というのも、お母さんになるってアイデンティティとかいう意識以前の、もっと動物的な原始的な部分が変わってしまうような体験なんですね。

母性本能が目覚めるっていうか。

だから、そもそも比較するレベルが違うんじゃないのかっていう違和感がありました。

もう今読むと、死ぬほど恥ずかしいです!!

それも楽しい思い出の一つですね、もはや。

 

ganchan.hatenadiary.jp

 

思考とのバランスを探る。

ただ、毎日24時間、自由を感じる素敵な気分で過ごせるわけではないです。

例えば、よくあるのが朝寝坊した時の落ち込み。

まだ夜中に授乳をしているので、朝、なかなか起きられない日があります。

「そんなことで?!」と思われるかもしれませんが、いやいや、これがなかなか堪えるのです。

1日のうちでゆっくりできるのは子供が起きる前と寝た後だけなので、その半分がなくなるとかなりがっくりきます。

「でも、疲れているんだしもっと寝たいよ!」

「いやいや、自分のぼーっとする時間が欲しいし、こんなんじゃ社会から取り残されて、だらだらしたダメ人間になるよ!」

そんな気分です。

まあ、最近朝は寝たかったら寝るようにしています。

振り返ると、つまらないことでクヨクヨしてるなあ、自分。

 

あと根深いのが、働いているお母さんへのあこがれ。

いや、あこがれというか、な〜んか気にしてしまうんですよね。

ほんとは働きたいって全然思ってないし(笑)なんだかんだ言って、子供と過ごす時間が自分にとって一番面白いです。大変ですけどね。

そのうち手が離れてからまた働いたらいいと思っているけど、働いていない自分に後ろめたさがあるというか。

優秀に見られたい、できるって思われたいっていう欲が根深くあるんだろうなあ。

こういう、すぐ人と比べてしまうところも手放したい。

あと、単純に焦りすぎかもしれませんんね。

嫌でも子供は離れていくんだし、今はこれでいいじゃないか〜。

 

好きなだけ寝て、まあすっぴんでもいいか、家事も毎日やらなくても死なないし、子供が元気ならそれでいいか、今日も元気だご飯がうまい、天気が良くて幸せだ!

俗にオバさん化ともいう(笑)

すごく自由になった部分があると同時に、自分の中の古い考え方や価値観とぶつかり合うことが多いって感じです。

もちろん考えることも、とっても大事。

つまらないことを手放しつつも、でもそのつまらないことが個性でもあり。

両方のバランスをどうとるのが自分らしく楽な生き方なのか。

でも、ぶれ続けないと中心もわからないな!と最近思ったので、感じるままに過ごすことと頭でっかちになることの間を、恐れずぶれ続けたいと思います。 

 

誰得な雑感まとめでした。おしまい。

【テキパキ晩ごはん】マカロニグラタン

おいしい晩ごはんをテキパキ作れるようになりたい!
そんな私の毎日の晩ごはん記録です。
目標は、料理で使ったものを洗い終えてご飯のセッティングするまでを45分で終わらせること。
もちろん離乳食も用意します。(1歳児。)
 
シーフードミックスとマカロニが残っていたので、グラタンにしました。
グラタンって、ちゃんとレシピ見たことがないのでいつも適当です。
鍋で玉ねぎとか具材を炒めて、牛乳を入れて、マカロニを入れればとろみも勝手につくだろうと思ったのですが……。
 
f:id:iwadetomoko:20170302071528j:image
もさあ〜。
あれ?全部吸っちゃったぞ。ソース、無くなったわ。
とりあえずチーズを混ぜて、パン粉振ってオーブンへ。
 
それから、味噌汁を作ろうと思ったら味噌がありませんでした。
がーん。f:id:iwadetomoko:20170302071532j:image
私はひらめきました!
鍋いっぱい分の味噌はないけど1杯分ならある!
ということで、お椀に残りの味噌を入れて、汁をそそいで味噌汁の完成。
自分のひらめきっぷりに震えました。
しかもその1杯を旦那さんにあげるという良妻っぷり!!震えました。
こういうことってよくありますよね。これで大丈夫です。

献立

f:id:iwadetomoko:20170302071541j:image

  • マカロニグラタン
    なんか、ただのチーズパン粉焼きになってしまった。
    でも美味しかったです。

  • サラダ
    レタス、長芋、トマト、ごま。
    醤油と亜麻仁油で。

  • 味噌汁
    小松菜、かぼちゃ、長ネギ。

離乳食

f:id:iwadetomoko:20170302071551j:image

  • 煮込みマカロニ
    牛乳で煮たマカロニを味付け前に取り分けます。
    味噌汁の小松菜と、作り置きのれんこんのはさみ焼きを刻んで混ぜました。

  • おかず
    味噌汁からかぼちゃを取り分け。

 

ここまでで…「54分」でした!

【テキパキ晩ごはん】天ぷら

おいしい晩ごはんをテキパキ作れるようになりたい!
そんな私の毎日の晩ごはん記録です。
目標は、料理で使ったものを洗い終えてご飯のセッティングするまでを45分で終わらせること。
もちろん離乳食も用意します。(1才児。)
 
今日は天ぷらです。
揚げ物っておいしいですよね〜。家で揚げたてを食べるのはまた格別!
めんどくさい後片付けは、こちらで簡単に済ませています。
 

吸いとるんです 冷めた油用 46個入

 

油を固めて捨てるタイプもありますが、きちんと固まるまでに時間がかかりますよね。

その点、これはお茶パックのような袋を冷めた油に入れるだけで、ぐんぐん油を吸ってくれます。


f:id:iwadetomoko:20170228171653j:image

(28cmのフライパンに4〜5cmの油を入れて4袋。)

ごはんを食べる前に袋を入れておけば食後は普通に鍋を片付けておしまい! 

揚げ油を濾して取っていたこともありますが、今では揚げる度に新しい油を使ってすぐ捨てています。

まあ、もったいない気もしますが、揚げ物なんて月1回くらいしかしないし、量も大したことないのでこれでいいかと思っています。

ちなみにこの46個入り、買ってから2年近くになりますがまだ使い切れません。

見ていて気持ちいくらいの吸い取り力。ぜひ一度お試しあれ。

 

献立

f:id:iwadetomoko:20170228171646j:image

  • 天ぷら
    れんこん、さつまいも、いんげん、しいたけ、かぼちゃ、新玉ねぎ、エビ、シソ
    野菜をいっぱい揚げるのが好きです。
    エビは下処理を忘れて丸まってしまいました。
    家ならではの風景です(笑)

    f:id:iwadetomoko:20170228171649j:image

  • 味噌汁
    トマト、小松菜、すりごま。
    私、トマトの味噌汁って結構好きなんですけど、入れませんか?
    旦那さんには超不評でした。

  • おからの煮物
    いつかの余り物。

  • ご飯

離乳食

  • 写真を撮り忘れたら、何をあげたのか思い出せませんでした!

 

ここまでで…「94分」でした。

エビがまだ余っているので、次はまっすぐ揚げてリベンジしたい!

【テキパキ晩ごはん】鮭のバター焼き

おいしい晩ごはんをテキパキ作れるようになりたい!
そんな私の毎日の晩ごはん記録です。
目標は、料理で使ったものを洗い終えてご飯のセッティングするまでを45分で終わらせること。
もちろん離乳食も用意します。(1歳児)
 
今回は、持ち寄りランチをした時に作ったスープとサラダが残っていたので鮭を焼いておしまい!
やっぱり作り置きがあると楽チンですね〜。
 
最近テキパキに役立つことを何も書けていなかったので、
今日は簡単美味しいサラダのレシピをご紹介します。

f:id:iwadetomoko:20170225212359j:image1.キャベツとニンジンを千切りにする。

2.軽く塩もみする。

(すぐ食べる場合は水切りせずにそのまま。しばらく置く場合はしっかり水切りしたほうがおいしいです。)

3.水切りヨーグルトとオリーブオイルを混ぜて完成。

(今回はちぎったレタスも入ってます。キュウリや大根で作ってもおいしそう!)

 

*水切りヨーグルトの作り方

レンジ600Wで1分半チン→二重にキッチンペーパーをしいたザルにあげる。

ヨーグルトの量は適当…。

少なくとも30分は置いたほうがいいので、時間があるときに作っておいてください。

いつものサラダに飽きたら、ぜひ水切りヨーグルトを!

カッテージチーズのような味で、あっという間にしゃれた味になりますよ〜。

 

献立

f:id:iwadetomoko:20170225212356j:image

  • 鮭のバター焼き
    フライパンで塩鮭、長ネギ、しめじを焼いて、最後にバターを乗せて完成。
    長ネギがトロトロでおいしい。

  • ほうれん草の胡麻和え
    ゆでておいたほうれん草があったので胡麻和えに。
    すりごまと醤油のシンプルな味付けが好きです。

  • コールスローサラダ*

  • ミネストローネ*

*は作り置き。

 

離乳食

f:id:iwadetomoko:20170225212403j:image

  • おかゆ

  • おかず
    ミネストローネから取り分けた野菜、冷凍してあったつくね。

 

ここまでで…「28分」でした!

45分を切ったのは初めてです。スープかサラダの作り置きがあったら楽だなあ。